2012年03月26日

エコ料理

     毎年3月になると暖かくなるので、べったら漬けは発酵が早いので切り上げですが

     今年は何だかまだ寒いのでもう一回漬けることにします

     何時も思うんですが、大根3本皮をむくと相当量の生ゴミが出ます

     何かで見たんですが、大根の皮にはカリュウムがあり栄養分が凝縮されている
     と言うことを思い出し、きんぴらにしてみました。

          daikonn1.jpg
 
                   色がさみしいので人参も投入です

            
          daikonn2.jpg

         酒、砂糖、醤油を入れ、かつをパックと白ごまも入れさっと仕上げました
         夕ご飯のお供が一品出来上がりです
            
         思ったより美味しく大成功です(少し良いことが出来ました)手(チョキ) 
posted by ふみちゃん at 11:53| Comment(0) | 美味しい物

2012年03月10日

春一番の山菜はふきのとうです

     今日は気になっていたふきのとうをゲットしました

     毎年暖かくなると一本松公園に、うろうろとふきのとうを

     探しにウオーキングがてら出かけます
 
     こういうところは、輪島はいいですねー

            早速ふきのとうみそを作ります

        hukinoto.jpg
        
             30個ほどあります

        hukinoto2.jpg
   
        きれいに洗ってさっとゆで、ちょっと苦みとあくをとります


        hukinoto3.jpg

             絞って水気を取り適当にきざみます

        
        hukinoto4.jpg

        フライパンにほんの少しのサラダ油をひき、刻んだふきのとうを
        さっといため、みそ、砂糖、酒を入れてからませ5分ほど炒めれば
        出来上がりです。(味噌はひかえめががこつです)
        

        とっても美味しく、いつもよりちょっと多めにごはんを頂きました。
posted by ふみちゃん at 13:46| Comment(0) | 美味しい物

2011年11月26日

今年初のべったら漬

さーお昼です、まだ早いんですがべったら漬けが気になり
あげてみました、もう4・5日早かったみたいです

少し桶からあげて食べてみました、あまり漬っていない浅漬けも
まあまあです、自分で漬けた漬け物は美味しいんです

4.5日前にともちゃんからもらい(畑で作っています)葉っぱは
しらすと佃煮風にして、2本もあったので漬けました

 bettarazuke2.jpg  bettarazuke.jpg

    私のべったら漬けのレシピです

   ●大根2本(小ぶりで細いもの、風味があって味が良いです)
   ●能登の塩
   大根は皮をむき、長さ半分に切りさらに4つ割(縦長)にして能登の塩をまぶし
   重しをして一晩おく

   ●米糀150グラム
   ●酒100cc
    酒を60度くらいに温め糀と混ぜさめないようにこたつに入れて
   一晩おく
    (大根と糀は同時進行です)

   ●ごはんお茶碗2杯
   一晩おいた糀に熱いご飯を入れさらに半日おく

   ●人参1/2本
   ●柚子の皮少々
   ●唐辛子2本
   ●塩小さじ一杯
   ●砂糖少々
   上の材料をまぜ柔らかくなったご飯入り糀とまぜあわせ
   塩をしておいた大根をあげて、糀、大根と重ねて漬け込む
   しっかり重しをします

   ●5日ぐらいで食べられますし、2週間ほどは充分もちます
posted by ふみちゃん at 16:58| Comment(2) | 美味しい物

2011年10月12日

今日はシバタケのすり割り汁です

いつも気になる「ぜえごや」さん、店番をしていると、他の店なのに
お客さんが、何かを買っていくのが気になります、ちょうどレジに立つと
目の前に見えます、早く行かないと珍しい物が無くなってしまうからです

今日は大根をどっさり並べてあります、こちらから大根しか見えませんが
何か他にもあるはずです、急いでのぞいてみると、有りました〜!

シバタケ、黒豆の枝豆、芋の子も大きくなって並んでいます
ゲットです、今日のお昼は、シバタケのすり割り汁、芋の子も入れて
超おいしいかも、ハタハタも売りに来たので、それと併せて頂きます。
満足。...(^o^)y

suriwariziru.jpg


 枝豆は豆を殻からだしすり鉢でつぶすのですが、一手間かかります
 
 suriwari.jpg

見た目は地味ですが芋の子とシバタケ、黒豆の相性は抜群です
 suriwariziru2.jpg
 

posted by ふみちゃん at 12:05| Comment(2) | 美味しい物